免許合宿所での自炊について

免許合宿で自動車免許を取得しようと考えたときにまずやることといえば、どの自動車学校に申し込みをするのか?ということだと思います。そして、どの自動車学校にするのかというところを決める一つの理由として、費用面は多くの人が気にする部分ではないのかなと考えます。通常、免許合宿で取得する場合、通学で免許を取得するよりも必然的に安くなるのが一般的で場所やオプションによって違いは出てくるものの、一般的に免許合宿でかかる費用は20万円前後となっています。ただでさえ費用が安く済む免許合宿ですが、それでもまだ安く免許を取得したいという方におすすめのプランは自炊プランです。

通常の免許合宿では3食付きの自動車学校が多いですが、この自炊プランは食事が付いていません。食事が付いていないということは、最低でも自分で2週間は食事を準備しなければなりません。市街地などから離れている自動車学校を除けば、近くにコンビニやレストランはありますが、自炊プランにしてこのようなところで食事をしてしまうのであれば自炊プランにした意味が全くありません。自炊プランは自分で食事を作ることでその分の費用が安くなりますので、一番安く免許を取得したいと考えている方はこの自炊プランにして下さい。また費用面だけでなく、食材になんらかしらのアレルギーがある人もこのプランでしたら安心ですし、その上料金が下がるのであれば尚更嬉しいプランです。

「アレルギーがある…」「好き嫌いが多い…」「栄養バランスは自分で考えたい…」
「食事代を抑えて格安で合宿免許へ行きたい」
そんな方にオススメなのが自炊プランのある教習所!
ご自身で食材を購入し食事を自炊して頂くため、3食付きプランより格安プランです。
自炊環境の整った教習所もあります!

自動車学校の近くにはスーパーなどが必ずありますので、そこで食材を購入して調理をすることで費用がとても安くなります。具体的には安いところで15万円台の自動車学校もあります。自炊プランOKのところにはもちろんキッチンや最低限の調理器具は用意されていますので、食材だけであれば自分で費用の節約ができるのです。